マイバッグ運動

  マイバッグ運動(My Bag Action)とは、スーパーなどの小売店で商品を購入する際レジ袋をもらうのではなく、持参した再利用可能な買い物袋(エコバック等)を使うようにする環境保護運動のひとつ。
環境ビジネス用語辞典 > エコ・環境活動一般 > マイバッグ運動
小売店が買い物のたびに渡しているレジ袋を使わないことで、一般消費者が簡単に始めることができる環境保護活動の一つとされている。小売店によっては、こうした運動をサポートするためにマイバッグ(エコバッグ)持参者に対してのポイントプログラムや割引サービスなどを実施している店舗もある。
こうした流れにより、近年では多くのプロモーションなどでマイバッグ(エコバッグ)をプレゼント・販売するような企画が多く行われているが、こうしたプロモーションが多用されることで、逆にエコバッグの買換えや乗換えが続くのであれば、マイバッグ運動の本来の趣旨(環境保護運動)から外れてしまうことにもなりかねない。
なお、マイバッグ運動とリンクする形になるが、改正容器包装リサイクル法ではレジ袋などの容器包装を一定量以上利用する事業者(小売店等)に対し、容器包装(レジ袋等)の有償化などの排出抑制を促進する取り組みを求めている。(レジ袋有料化)
Finally (3CD+DVD+スマプラ) [ 安室奈美恵 ] (円)
環境ビジネス用語辞典 > エコ・環境活動一般 > マイバッグ運動
ページの先頭↑

Copyright 2009-2017 環境ビジネス用語辞典 Allrights reserved.