地球温暖化

  地球温暖化(ちきゅうおんだんか)とは、大気中に含まれる温室効果ガス(二酸化炭素など)が人類の経済活動によって増加することによって地球全体の気温が上昇する現象のこと。
環境ビジネス用語辞典 > 地球温暖化 > 地球温暖化
地球温暖化が進む、継続することにより気候や生態系、農業などに対する影響が懸念されている。
今後も地球温暖化が進行することによって海水面の上昇に伴う島や陸地の水没、淡水地域への海水流入に伴う農業被害、生態系の変化などが挙げられる。
1997年には先進国の温室効果ガスの排出量削減目標を定めた京都議定書が採択、2005年に発効(ただしアメリカは参加せず)。
環境ビジネス用語辞典 > 地球温暖化 > 地球温暖化
ページの先頭↑

Copyright 2009-2019 環境ビジネス用語辞典 Allrights reserved.