エコアクションポイント

  エコアクションポイント(Eco Action Point)とは、一般消費者による地球温暖化対策商品やサービスの利用を促進させるために平成20年から環境省が行っているポイントプログラムのこと。
環境ビジネス用語辞典 > 法律・条例・制度 > エコアクションポイント
経済的なインセンティブを与えることにより環境によい商品・サービスを選んでもらう仕組み。
エコ商品の購入に対して経済的なインセンティブを与えるもので、温暖化対策商品等を購入することで「エコアクションポイント」が貯まり、貯めたエコアクションポイントは省エネ商品との交換や、電子マネー、CO2排出量のオフセット(カーボンオフセット)などにも利用できる。
政府が09年に実施した「エコポイント」制度とは異なる。
環境ビジネス用語辞典 > 法律・条例・制度 > エコアクションポイント
ページの先頭↑

Copyright 2009-2019 環境ビジネス用語辞典 Allrights reserved.