ワシントン条約

  ワシントン条約とは「絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約」のこと。
環境ビジネス用語辞典 > 生き物・動植物 > ワシントン条約
CITES(サイテス)とも略称される。野生動植物の国際取引がそれらの動植物の存続を脅かさないようにすることが目的となっている。
条約により国際取引が規制されるのは動植物種の生体だけではなく、死体やはく製、毛皮・骨・牙・角・葉・根など生体の一部、およびそれらの製品も対象となる。
環境ビジネス用語辞典 > 生き物・動植物 > ワシントン条約
ページの先頭↑

Copyright 2009-2019 環境ビジネス用語辞典 Allrights reserved.